SSブログ
前の7件 | -

志野文音さんの博士論文を読む(第3章) [楽器音響]

ギター奏者志野文音さんの博士論文「クラシックギターにおける奏法の違いが音色印象に与える影響」を読んでいます。
今回は第3章を見ます。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

志野文音さんの博士論文を読む(第2章) [楽器音響]

ギター奏者志野文音さんの博士論文「クラシックギターにおける奏法の違いが音色印象に与える影響」を読んでいます。
今回は第2章を見てみます。

続きを読む


nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

志野文音さんの博士論文を読む(第1章) [楽器音響]

志野文音さんは2019年3月に東京藝大大学院を修了され,現在新アルバムを発表していらっしゃる新進気鋭のクラシックギター奏者であり,また国立音大非常勤講師や母校藝大の教育研究助手を勤められるなど学究の方でもいらっしゃいます。志野文音さんはどんな論文を書かれたのだろう?と思っていましたら,ギターの音色に関する研究でした。全文と要旨が同大学のウェブページから読めます
「クラシックギターにおける奏法の違いが音色印象に与える影響」というタイトルです。

続きを読む


nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

「松岡良治の楽器について」の補足 [雑感]

クラシックギターの入門/中級楽器として,松岡良治の楽器は一世を風靡しました。

続きを読む


nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

「デカい黒メロン」とか [雑感]

「その日暮らしか」とか,「めげる」リョベートとか。
EnriqueAutographSmall.png
ギター弾きだけに分かるジョークです。

続きを読む


nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

メルカリコンサートの予選通過者が発表 [雑感]

クラシックギター部門グランプリ候補:
秋田勇魚,小暮浩史,山下俊輔


クラシックギター部門ジュニアグランプリ候補:
押山一路,福山日陽,宮川春菜


続きを読む


nice!(30)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

他の楽器の曲に現れるギター [雑感]

トゥリーナの弦楽四重奏曲に「ギター」という曲があります。
EnriqueAutographSmall.png
むろんギターが楽器として入っているわけではなくて,「ギター風に」という曲です。スペインの人ですから,ギターという楽器を通した音楽がどの楽器や構成の音楽にも反映されるのはむべなるかなでしょう。アルベニスやグラナドスのピアノ曲は原曲のピアノで演奏されるよりも,ギター編曲の方が良く演奏される位です。鍵盤曲をギターに編曲すると難易度が大幅に上がるのが普通ですが,スペインのピアノ曲の場合はむしろ逆で,ギターに編曲するとギターの和音や音型になっていて弾きやすかったりします。ファリャにおいては,バレエ音楽のオケ部分がギター編曲で良く演奏されます。やはりこの辺は「ギターで他の楽器の曲を演奏した」というよりも,ギターの発想で作曲された曲を復元したと言う様な風情です。

続きを読む


nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽
前の7件 | -