So-net無料ブログ作成

散歩でチョウを見て(その2) [日常]

9月に入り,さすがの猛暑も少し落ち着いたのでしょうか。やはりお昼に散歩をしていましたら,またアベリアの花に今度はアカタテハが来ていました。

   
  アベリアの花に来たアカタテハ   吸蜜に夢中です。
 
 
 
  美味しそうに吸蜜しています。 寄っても逃げません。
 

花にくるイメージは少なく,どちらかというと,熟したイチジクなどにくるイメージです。
アベリアという花はさほど美しくないですし,生育が旺盛で剪定しないとあっという間に場所を占有してしまうようですが,蝶が好む花ならウチの庭にも植えようかなと思います。

しかし,iPhoneのカメラで蝶の写真が撮れるとは夢にも思いませんでした。

かつてなら,一眼レフカメラの標準レンズに接写リングをつけてそーっと忍び寄って何とか撮れるかどうか。大概は逃げられておしまい。100mmくらいのマクロレンズを持っていれば良いのですが高級品でした。
一眼レフ以外のカメラでは寄れませんのでまず無理でした。

iPhoneで撮れる理由は,覗かなくて良いので,体が被写体の近づかなくても寄れることと,さらにデジタルズームで(画質が落ちるものの)拡大できるからです。オートフォーカスが利くのも楽さの要因です。おまけにデジタルなので撮りまくってダメな画像を捨てれば良いわけです。

もちろんそれは現在のデジカメでも同じことが言えるわけですが,iPhoneの場合常に携帯している事が大きいです。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

クラシックギターなら石橋楽器店!